ウディ・アレンの「人生万歳!」

先月、金沢のミニシアターで公開されたのでなんとなく見に行ったのだけれど・・・

いやぁ、面白かったなぁ〜
主人公ボリスを演じるラリー・デヴィッドの早口言葉みたいな
シニカルすぎる台詞を聞いてるだけでも笑えてくる
この俳優さん、エミー賞の常連コメディアンらしい
なるほど(^_^)

今はすっかり落ちぶれてしまったけれど
元はノーベル賞候補にもなったことのある
物理学者で偏屈者のボリスが
野良猫を拾うみたいに知り合った
娘?いやもしかして孫?
ていうぐらい若い女の子と恋に落ちて結婚してしまうところから始まる
そもそもありえないような設定からスタートするこの映画

最後の最後まで
突っこみどころやら
笑いのおとしどころやら満載の秀逸なコメディー

ラストは
主人公ボリスの台詞にじわっとくる

私は必ずしもウディ・アレン監督作品が好きな訳じゃないんだけれど
この作品は
好き!

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  

  

  

*